Mai Kubota

1995年生まれ。埼玉県立芸術総合高校にて舞台芸術を学び大東文化大学スポーツ科学科に入学。モダンダンス部に所属し、卒業後は国内外*ダンスフェスティバルでの作品発表や招聘されたシンガポールのフェスティバル内プログラムにて現地アーティストとレジデンスを通じて作品制作・発表を2年連続で行った。近年は作品制作に加えオペラ作品でのダンサー出演やミュージカル作品の振付アシスタントなど活動の幅を広げている。
*M1 Contact Contemporary Dance Festival/ NDA International Festival/福岡ダンスフリンジフェスティバル/TPAM 受賞歴:座・高円寺ダンスアワード/横浜ダンスコレクション2017コンペティションⅡ 奨励賞/HDP ~新たなる挑戦~ コンペティション部門 鈴木ユキオ賞 

【DaBYでの活動内容】
今回はソロ作品のクリエーション・作品記録撮影の場として使用させていただきます。
広い空間や照明などを作品と掛け合わせて、普段のクリエーション環境からは見えにくい部分も積極的に作品に取り込めたら と思っています。

©︎Takashi Kanai