Dance & Nursery!! project

子育てをしながらアクティブに創作活動を続けるアーティストと、子育て中も芸術鑑賞をあきらめないオーディエンスを応援するプラットフォーム。振付家やダンサー、演出家や俳優、音楽家、建築家、デザイナー、現代美術作家などが、子どもとおとなが一緒に身体表現に親しむワークショップと、誰でも観覧自由なパフ ォーマンスを全国各地で展開する。2016年発足以来、ダンスフェスティバルや芸術祭、公共ホールや美術館、お寺や公園などと連携したイベントを開催してきた。現代社会に活気や治癒、示唆をもたらす優れたパフォーミングアーツの力を信じ、創造性豊かな保育環境づくりと多様な観客層の育成をめざしている。

【DaBYでの活動内容】
いま世界中の子どもたちとその家族が、これまでだれも経験したことのない環境で、新しい生活スタイルに順応しようとしています。ダンス保育園!!では、いつかまた同じ空間でみんなが一緒に踊れる日を楽しみにしながら、“まっさらの” の作品を作りたいと考えました。作品のテーマは「お家時間の出来事やそれぞれの思い」。音楽家・国広和毅のオリジナル楽曲にのせる歌詞と、ダンスの振付を、子どもたちから募集しました。振付家・篠崎芽美が集まった振付をまとめ、ダンス作品として完成。タップミュージシャン・SAROが曲に合わせてタップを踊り、打楽器のような音の厚みを加えていきます。参加者のアイデアを持ち寄って作りあげた新しいダンスパフォーマンスを撮影し、誰でも振付を覚えられるわかりやすい動画を公開します。いつかイベントが再開されたときに、ダンス保育園!!の会場で全員でこの作品を踊れる日を心待ちにしながら、みんなでつくる歌とダンス。それはきっと未来への想像と希望にあふれた作品になるはずです。
URL
ダンス保育園!!チャンネル: https://m.youtube.com/channel/UC5asQ12r8d-__nN8Uc7Ge_w
ダンス保育園!!公式サイト:http://www.dancehoikuen.com/

illustration:Keiko Sotome